飛蚊症は治るのか?その疑問を解決したサプリはコレ!

黒い浮遊物、飛蚊症と診断されて・・・

50歳も近づいた頃、天気のいい日でした。
営業先へ向かいながら、気持ちのいい青空を見上げた時です。
何やら黒くて小さな糸くずみたいなモノが目の前をチラチラと動いていることに気づきました。

はじめは、
「空気中の埃が目に映っているのかな?」
思いました。
でも、それは自分の目の中で動いているようでした。

「目やにでもたまっているのか?」
とも思い、目をこすってみましたが消えません。

「これは異常だ!目がヤバい!」
ちょっとしたパニック状態になり、その日の夕方に眼科に行きました。

ドキドキしながら、眼底検査などの診察を受け、眼科医からは、
「飛蚊症ですね。」
と診断されました。

「飛蚊症」
恥ずかしながら、はじめて聞く名称でした。

眼科医は、
「年齢を重ねると、飛蚊症の症状が現れる人は多いですよ。あなたの場合は特に心配はありません。」
と言われました。
治療も必要ないともいわれました。

つまり飛蚊症とは、
「一生つき合っていくもの」
ということです。

ひと安心はしましたが、それでも毎日、目の前にちらつく黒いものはイライラさせます。
ウザいです。

「なんとか飛蚊症を治すことはできないのか?」
「できることなら治したい!」

そんな思いで、飛蚊症について調べてみることにしました。

飛蚊症は治るのか?

今は、インターネットでなんでも情報が手に入ります。
「飛蚊症な治るのか?」
そんな疑問に対しても、いろいろな情報がネット上にありました。

そもそもなぜ飛蚊症になるのか?
まずはそこからスタート。

モノが見えるのは、角膜より入った光が水晶体→硝子体→網膜という順序で通過していきます。
そして網膜に映った情報は、脳に伝達されて映像として認識されます。

これが目の見えるしくみです。

飛蚊症はこの中の「硝子体」の劣化に原因がありました。

硝子体はゼリー状で形成されていますが、活性酸素による酸化が原因で劣化し、その中で「シワ」が生まれます。
その「シワ」が、糸くずだったり、小さな虫のような形状となり、目に映るのです。

これが飛蚊症の正体です。

「ということは、この硝子体の状態を改善できれば飛蚊症がなくなるということでは?」

医療が進歩している現代です。
そうであるなら、飛蚊症を治す方法はきっとあるはずです。

飛蚊症を治す方法を発見!

飛蚊症を手術で治す方法がありました。
しかし難しい手術のようで、日本ではおこなわれていませんでした。

ところが、その手術が数年前に日本でも受けることができるようになっていました!!

これは飛蚊症に悩む私たちにとっては、朗報です!
でも、いろいろ調べていくと、

保険が適用されないため、高額な費用がかかる
一時的に飛蚊症は治っても再発することもある

などのリスクも大きい手術でした。

ですから、手術という選択は現実的には無理でした。

他にも飛蚊症を治す方法はあるはず!

手術は無理としても、他に方法はきっとある!
そう信じて、他の方法を探しました。

飛蚊症の原因は硝子体の酸化による劣化です。

「ということはその酸化を防ぐ要素を取り入れれいいのでは?」

抗酸化効果のある栄養素は、よく情報番組や雑誌で見たりします。
ブルーベリーなど「目にいい栄養素」というのもよく聞きます。

これらの栄養素をうまく摂り入れることができれば、飛蚊症を治すこともできるのでは?
今はいろんなサプリメントが出回っているし、きっとそれらの栄養素をカバーしているサプリがあるはず!

今度はいろんなサプリに含まれる栄養素を調べてみました。

「目にいい」とされる栄養素は、ルテイン・アントシアニンなど。
抗酸化作用がある栄養素は、ビタミンC、ビタミンE、ポリフェノール、アスタキサンチンなど。

これらの栄養素がバランス良く配合されているサプリメントに効果があるはずです。

目に有効と思えるなサプリメントはたくさんありました。

その中でも、栄養素の配分比率で「これがベスト!」と思えるサプリがありました。

それが「めなり」でした。

サプリメントで飛蚊症が治るのか?

「めなり」を知った時は、
「これこそが自分の探し求めていたものだ!」
と喜びました。

ただ同時に、
「サプリメントだけで本当に飛蚊症が治るのか?」
という疑問も生まれました。

私は、医者から処方される薬以外は飲んだことがありませんでした。
また、普段の生活でサプリメント使用した経験がないことも不安要素でした。

しかし、「めなり」は多くの目のトラブルを抱えているひとに飲まれているサプリメントで、その評価も高いものでした。

通販購入でのリピート率も高く、モンドセレクションの金賞を受賞していることも信頼がおけました。

ですから、思い切って飲んでみることにしました。

飲みはじめて数週間で「めなり」の効果を実感!

めなりを愛用している人たちの中には、飲みはじめて10日くらいで効果が表れている人もいました。

私の場合は、それくらいでは効果を感じることはできませんでした。
しかし、3週間くらいたった頃、何気に空を見上げた時にいつもと違う感覚がありました。

今までは、黒いチラつきが鬱陶しいだけだったのですが、それが気にならなくなっていたのです。

普段の生活でも、新聞を読んだり読書のときも、以前より視界がクリアーで黒い浮遊物が気になりません。
休日に外出しても、景色が今までと違って美しく映ります。

「これがめなりの効果なのか!」
なんだかとても嬉しくなり、自分が生まれ変わったような気分になりました。

飛蚊症を治すために選んだサプリメントは間違っていなかった。
私はそう確信しました。

飛蚊症を治すためのサプリとして選んだ「めなり」ですが、これから年齢とともに老化していく目を守るためにも「めなり」を飲んでいくつもりです。

だって、めなりには目のアンチエイジングの効果も期待できるのですから!

目なりの詳細はこちらから▶︎飛蚊症は治るのか?黒い浮遊物解消を目指すまとめサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする